先週末はNew Acoustic Campでインラインスケートのワークショップ(体験会)をやらせてもらいました。

もともと「凄く良いイベント」として噂はずっと聞いていましたが、まさか自分でワークショップができる日がくるとは…縁に感謝です。行ってみた感想としては「唯一無二な最高のイベント」でした。

神戸から群馬までの運転、キャンプの準備(テント張ったり、荷物運んだり)、など大変な事も多くあるけど、そのしんどさが全て最終的に楽しさや充実感に変わって「また来年も行きたい!」とすでに待ち遠しい自分がいてます。笑

 

ワークショップは1日目は準備に思ったよりも時間がかかってしまい開始が遅れたのですが、11時〜16時の間に35人の人にインラインスケートを楽しんでもらいました!

僕とアリサ、ジュリアの3人のインストラクターで1対1で滑るので5時間の間休みなしで良い悲鳴をあげれました(笑)

TOSHI-LOWさんの心づかいで動線である道のど真ん中を使わせてもらいました。笑。

滑ってるだけで注目度大でしたよ。

横幅が狭いのとちょっと坂もあったりで状況はいつもと違いますが、それを利用することができるのがスケートの良いところ。

場所が決まったところでアリサとジュリア2人が呼びかけへ。

その効果もあって列をつくる程集まってもらいました。

この日は一体何人の上を飛び越えたか分からないぐらい飛び越えてきました(笑)

良い顔〜!!

喜んでもらえて何より!!

9.5割ぐらいの人がインラインスケートを初めて履いたという事だったので、この機会に新しい事に挑戦する楽しさ、滑るという日常では味わえない気持ち良さを感じてもらえたみたいでインストラクター側も嬉しかったです。

これを継続していって「NACで滑ったのがきっかけでインラインスケート始めました!」と言ってもらえる日がくるようにしっかりアイデア考えて頑張っていきます。

 

撮影は全て KUBOTAFOTO さん!キャンプの達人でもあるので本当に助かりました。ありがとうございます。

事務的な準備などは妻に手伝ってもらって、本当にナイスチームでした。

 

夜はお酒とライブを自然の中で楽しむ至福の時間。

この中で聴いた木村カエラで泣きました。

 

2日目は残念ながら雨でワークショップはできずでしたが、その分気持ちを切り替えてNACを楽しませてもらいました!

締めのOverground Acoustic Underground。もう皆笑顔です。

TOSHI-LOWさん、改めてありがとうございました!!また来年も宜しくお願いします!

 

帰りは台風直撃で足止めくらったけど…

その分良い景色が見れました!

トータルで…最高な週末でした!!

 

今週日曜日は”g”スケートパークでJASPA 2017 VERT大会!

来週末は新横浜の「ACTION!」にジャッジ!

楽しみが続きます。

では!